読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたらくしーもりさん!

声優とかアニメ関係を中心に書いていこうと思います!

【心霊スポット】「キューピーの館」と「旧志戸坂トンネル」に行ってきたぞい!

【岡山の心霊スポット】

みなさん、岡山の心霊スポットと言えばどこを思い浮かべるでしょうか?

とは言ってもそんなの地元民しか知りませんよね…w

岡山で一番有名なのはたぶん「御札の家」ですね。

もう名前からしてアウトwここにもいずれ行ってみたいですね!

そして今回行ってきたのは「キューピーの館」と「旧志戸坂トンネル」です!

全国心霊マップ

このサイトに全国各地の心霊スポットが紹介されています。

ここのすごいところは明確な場所が載っているということです!

心霊スポットって知ってるけど場所は知らないってパターンが多いんですよね。

 

【キューピーの館】

まず、ここはマジで怖いですw

ほんとに怖がりの人は行かないほうがいいですw

と言うか、たどり着く前に心が折れると思います。

え?ここ道?みたいなところを草をかき分けて進むことになります。

まあ時期によっては草が刈ってあるかもしれませんが。

キューピーの館 - 心霊スポット

場所はサイトの場所で間違いないです。

日本三大稲荷に数えられたり、数えられなかったりする最上稲荷の近くです。

元々は水子の霊を鎮める神社のようなものだっと思われます。

池のほとりにあるというのが心霊スポットぽさを醸し出しています。

かなり荒れていますが、建物の中には多くのキューピー人形がつるされています。

人形には年号や名前などが書かれていて、少し不気味です。

確かに怖いんですが、ちゃんと管理してあげればいいのに…という気もしますね。

f:id:mrst362:20160829225106j:image
f:id:mrst362:20160829225121j:image
f:id:mrst362:20160829225109j:image

【旧志戸坂トンネル】

行けばわかりますが、ここは全然怖いところではないですね。

旧志戸坂トンネル - 心霊スポット

新しいトンネルができたことによって封鎖されたトンネルです。

「この先行き止まり」という看板を無視して進んでいくとここに突き当たります。

ここまでの道が少し荒れててワクワクしますw

封鎖されているとは言ってもトンネル内ではシイタケが作られているみたいです。

明らかに人によって管理されているのであんまり雰囲気はないですw

近くのトイレも意外ときれいでたぶん職員が使ってるんでしょう。

あ、でも周りに明かりが全くないのでライトを消すと真っ暗!

ついでに星がめっちゃ綺麗に見えますよw
f:id:mrst362:20160829225142j:image

 

鳥取砂丘

もはやただの観光地やないかい!

そうです。ついでに観光に行ってきたんです!

しかも朝なので心霊要素はゼロw

とは言っても心霊スポットと言えなくはないところなんです。

と言うのも2011年に男女4人白骨が見つかり、その場所で地面から手が出ているのが目撃されているとか!?

まあこんなこと言いだしたら多くの観光地が心霊スポットになってしまう気もしますが…w

f:id:mrst362:20160829232720j:plain

 

【まとめ】

「キューピーの館」は予想を上回る怖さでしたねw

こんなちゃんとした心霊スポットに行ったのは初めてでした。

やっぱり心霊スポットは廃墟がそれっぽくていいですね!

トンネルとか橋だと通りすぎるだけになってしまいますからね。

県外の心霊スポットにも機会があれば行ってみたいです!

お久しぶりです!

こんばんは。

随分と久しぶりの投稿となります。

前回から2か月以上間が空いてしまいました…。

 

あれだけ毎日更新することにこだわっていたんですが…

まあ言い訳をさせてもらいますと、

転職活動をしていたわけなんですよね。

今は無事に内定を頂いて、一安心というところです。

 

あと、ブログ関係の数人からtwitterの方もフォローして頂きました!

ありがとうございます!

twitterではブログには触れませんが、良ければフォローお待ちしております。

 

今後についてですが、ほぼ間違いなく毎日更新はしないですw

それでも何とか続けていきたいと思いますので、

よろしくお願い致します!

「東京レイヴンズ RED AND WHITE」の感想

こんばんは。しーもりです。

 最近「東京レイヴンズ」の記事ばっかり書いてるような気がしますがご容赦ください。

今回の「東京レイヴンズ RED AND WHITE」なんですが、前から気になってましてBOOK OFFで見つけて100円だったので買っちゃいました。

はっきり言ってジャケ買いなので、あんまり内容には期待してなかったのですが…。

あと、余談なんですがラノベって旬なもの以外は品揃え悪いですね。

マンガはこんなクソマイナーなものまであるのに…。

f:id:mrst362:20160615224140j:plain

東京レイヴンズ RED AND WHITE」とは

よくあるスピンオフ作品です。

主人公(男)が陰陽塾の巫女養成クラスに転校するところから物語が始まります。

要はするに女装男子と美少女だらけの話です。

RED AND WHITEとは巫女クラスの緋組と白組のことと思われ、主人公がいるのが緋組です。

 

感想

とにかくパンチラ(パンモロ)が多いし、サービスシーンも多い。

まあスピンオフだしそれ自体は問題ないし、むしろウェルカムである。

問題は春虎、冬児、夏目が誰かわからない。ついでに大友先生も別人。

と言うか春虎はそれ以前にいろいろおかしい。

f:id:mrst362:20160615225725j:plain

しかし一番問題なのは「東京レイヴンズ」じゃなくてもいいよねってこと。

原作キャラは一応出てくるものの、なんのために出てきたのか不明。

唯一大友先生は物語に絡んでくるが、なんか原作とキャラが違いすぎる気がする。

まぁ巫女さんだから原作とは設定が違うのはわかるが、原作の設定が活かされておらず、オリジナル要素が多すぎる。

キャラ自体は可愛いの(だからこそのジャケ買い)ですが、戦闘シーンがいまいち何やってるのかわからない。

これもスピンオフでキャラを可愛く見せることを重視した弊害であることは重々承知のうえで言わせてもらうと、物語の展開が雑で感情移入できない。

一巻の間にあれよあれよという間に仲良くなって戦闘して日常パートもあって…詰め込みすぎです。

ここは寛大な心で、あくまでもキャラを愛でることに専念しましょう。

 

まとめ

原作とはかなり雰囲気が違いますので、まずそこに注意。

サービスが多めですので、物語の面白さではなくあくまで可愛い女の子目当てで読みましょう!

2巻も100円で見つけたら買ってみますw